RSS2.0
  5年生、表丹沢野外活動センターへ野外活動に行ってきました! コロナに負けず、寒さに負けずです。         今年度は日帰り、クラスごとでの活動でしたが、5年生として気持ちを一つに活動できました。応援どうもありがとうございます。                 一つひとつの活動を丁寧に、そして5年名物の抜群のチームワークで取り組めていました。準備の過程も含めて自信につなげてもらえたらと思います。
 秋冷が爽やかに感じられる好季節、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 先日、運動会が中止になり子どもたちもがっかりしていました。毎回真剣に練習に臨んでいたからなおさらだったと思います。しかし、せっかくの成果を披露する機会をもたせたいという思いの元、土曜参観にリベンジをできたらと思いました。どうぞ応援よろしくお願いします。 9月から5年生の子どもたちは、運動会に備え高学年として初めての表現運動を練習してきました。「プライド」というテーマで態度・技術・集中力・団結力すべてが求められる内容でした。ひとたびフラッグを持てば6年・5年は関係ありません。高学年としての所作が求められました。ダンスとはまた違い、動きが堂々としているか?静かな動きの中での表現力は?など、一動作に重みがあります。子どもたちには練習=本番の気持ちで真剣に練習することを伝えました。6年生に引けを取らず、それは見事でした。   ここで、5年生名物お楽しみクイズ(秋編) 質問1橋爪先生の好きな秋は? ①芸術の秋 ②スポーツの秋 ③食欲の秋   質問2鶴見先生の好きな秋は? ①芸術の秋 ②おしゃれの秋 ③食欲の秋   質問3橋爪先生の好きな秋の食べ物は...
 新型コロナウィルス感染の収束が見込まれない状況が続きますが、誰もが感染する可能性をもっています。好んで感染しようとしたり、周りにうつそうとしたりする人はいません。感染者が偏見や差別を受けることなく、安心して治療に専念できることを願い、保護者に向けてプリントを作成し配付しました。添付ファイルでもご覧いただけますので、ぜひご一読をお願いします。 新型コロナウイルスを知ろう.pdf
先日、図工で「わすれられないあの時」を題材にした絵画を描きました。   めあては、心にのこっている楽しかったことを、その時の気持ちが伝わるように表すこと。   みんな思い思いの表現で、「わすれられないあの時」を描いていました。   印象に残ったことは、ほとんどの子が、人や動物などとの関わりを描いていたこと。   今、コロナ禍で子どもたちの活動も制限されています。 でもこのような時期でも、学校生活において、友達と関わり、学び合いながら今まで乗り越えてきました。 この時期に限らず、これから起こるであろう困難なことも、友達と支え合い、明るい未来を描きながら乗り越えていく大切さを学んでほしいなと担任として切に思います。                    
先日、公益財団法人神奈川県下水道公社の方々をお招きし、下水道教室を開催しました。   つい先日まで学習していた社会科「水はどこから」に関連し、特に下水道のことをお話していただきました。   二宮の家庭や職場で、下水となった水は2時間かけ酒匂川水再生センターへ移動し、処理され、川に放流されるそうです。 その川が、海となり、蒸発し、雨となって山に降り、そして家庭に水道水として戻って来る。 そんな壮大なお話に、子どもたちは真剣に耳を傾けていました。   また社会の学習で大事なことは、学習に関連するお仕事をされている方々の思いを知ること。 この度も、下水道公社で働く方の熱い思いを直接聞き、様々な観点から、上下水道につき学習することができました。   さて2週間後には、宮ケ瀬ダムへの校外学習を控えています。 先の学習と関連付け、子どもたちは何を思い、何を学ぶでしょうか。 担任一同、今からとても楽しみにしています。      
1年生の校外学習の様子について掲載いたします。 ぜひご覧ください。   1年生校外学習9月29日.docx
10月1日、横浜動物園ズーラシアに校外学習に行きました。 雨も心配されましたが、園内では雨も降らず、過ごしやすい気温でした。 班で動物をみたり、お弁当を食べたりして楽しく過ごすことができてよかったです。 お昼の時間には、みんなが嬉しそうにお弁当を見せてくれました。 お弁当の準備、本当にありがとうございました。                     3年生校外学習写真.docx
9月15日 箱根方面の校外学習に行きました。 こちらのファイルで当日の様子をご覧ください。 ↓↓↓ 6年校外学習.docx  
なつの あつさも だんだん やわらいで きましたね。 1がっきに 春のこんちゅうを さがしたのは おぼえていますか? せんしゅう、夏のこんちゅうを さがしましたね。どんなこんちゅうが いましたか? おうちの人に つたえて あげましょう。
9月8日(火)に、学校研究講師の吉新一之(よしあら かずゆき)先生にお越しいただき、自主的に参加する授業をしていただきました。 「学校研究」のところに掲載しましたのでご覧ください。 写真と文言がずれていることがありますが、ご容赦ください。
 9月8日(火)学校研究講師の吉新(よしあら)先生に、全員が主体的に授業に参加する授業をしていただきました。   “手が挙がる”ときは          “手が挙がらない”ときは 〇質問の答えが分かったとき    〇質問の意味が分からないとき                  〇質問の答えが分からないとき   約束の確認です。 先生:「答えが分かったら、手を挙 げましょう。」      どんどん手が挙がるようになりました。  誰が分かっていて、誰が分かっていないかが、みんなで確かめられます。    分からない友だちに教えに行きます。  学び合いの一場面です。 先生:「分からない友だちに教えてあげて。」      
「学校研究」のところに、本校研究の内容を載せましたのでご覧ください。これから、研究の内容を紹介していきます。
令和2年度の学校研究は、「主体的・対話的で深い学びの実現」です。 実現するための具体的な手立ては次の6つです。 ①全員が手を挙げる ☞ 全員が主体的に授業に参加する ②挙げたての形で意思表示する ☞ 考える力を養う ③お互いに指名する ☞ 自分たちで授業をつくり上げる ④発言の仕方を学ぶ ☞ 上手に話す力をつける ⑤人の話の聴き方を学ぶ ☞ 相手が安心して話せるような聴き方、               考えながら聴く力を養う ⑥よりよい人間関係をつくる ☞ 人とのかかわりで学ぶ  
新型コロナウィルス感染防止と同時に、熱中症の予防にも力を入れなければなりません。 「自分の身は自分で守る」力をつけることも大切であると考え、教室や廊下の見えるところに掲示しました。 熱中症の症状を知ることで、自分の状態を気にすることと、周りの友達の様子にも気づくことをねらいとしました。 廊下に掲示しました。「暑さ指数計」を基に、子どもたちに見えるかたちでお知らせしています。教師が大きな声で知らせたり、放送で毎回アナウンスしたりせずに子どもたちに周知できるようになりました。 学校では、気を抜かずに熱中症対策を行っていきますのでご承知おきください。                                      
こんにちは!夏休み楽しんでいますか? 遊ぶことはもちろん大切ですが、勉強も大切ですよ!   なので、夏休みの宿題がない分、山口先生と工藤先生で 「6年社会 古墳時代.pptx」を2学期の予習のために作ってみました! ぜひ、夏休みの学習に生かしてください!     それでは、感染予防を忘れずに楽しい夏休みを過ごしてください
   5年生のみなさん、ごきげんよう。夏休みはゆっくり過ごせていますか?暑い中、よくがんばって勉強しましたね。みんなとの2ヶ月はとても楽しかったです。なので、先生たちは早くもみんながいなくて寂しくなっています。 先生たちはまたみんなが楽しく、安心して勉強できるように準備を整えて待っていたいと思います。みんなも新学期を楽しみにしていてください。  ここで 5年生名物チームV5(ブイファイブ)クイズのプレゼントです。どんどん正解して、元気に過ごしてください。   問題1 先生が夏休みにしたいことは何でしょう? 〈橋爪先生編〉 ①ストレッチ ②料理 ③読書 〈鶴見先生編〉 ①アイスを食べまくる ②テニス ③ドライブ   問題2 先生が1番好きな夏野菜は何でしょう? 〈橋爪先生編〉 ①なす ②おくら ③かぼちゃ 〈鶴見先生編〉 ①トマト ②きゅうり ③なす   では答えあわせをしてみましょう。 〈橋爪先生編〉 問題1:②料理 問題2:③かぼちゃ   〈鶴見先生編〉 問題1:①アイスを食べまくる 問題2:②きゅうり   何問正解できたかな?またみんなで元気に会おうね。  橋爪祐也先生 鶴見志乃先生より 心をこめて  picture.docx
休校や分散登校がありましたが、無事に1学期が終わりました。   今週の道徳は、「みさきさんのえがお」というお話でした。 少し難しいですが、「公平・公正」ということについて考えました。 最後に「だれもが公平なクラス」にするために、自分ががんばること・心がけることについて意見を出し合いました。                       2学期もこんなクラスになるように、みんなで頑張っていけたらと思います。 毎日の健康観察などご協力ありがとうございました。 短い夏休みですが、よい夏休みをお過ごしください!  
 1がっきも のこすところ あと1しゅうかんです。 テストなおしや かだいのしあげを しっかりして、きもちよく 夏休みが スタートできるようにしていきたいですね。   おうちの人へ  ミニトマトの植木鉢の持ち帰りは、27日(月)までです。お忙しいと思いますが、よろしくお願いします。
「学校ブログ」の中に、今年度の学校研究について載せていきます。 「いいクラスだね!」って言えるようにしたいですね。いや、言えるクラスをつくりましょう。
【令和2年度のテーマ】 「主体的・対話的で深い学び」の実現をめざして  新学習指導要領に、“主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善”が明記されています。自ら進んで学習に向かい、相手や周りの人と考えを伝え合いながら更に学びを深めていきます。  そのためには、何よりもクラスの雰囲気が大切です。全員が学習に向き合い、誰もが安心して手を挙げて発言できる。その発言を周りのみんなが受け入れ、自分の考えと違っていても決して相手を否定しないで話し合いができる。このようなクラスにしていきます。このようなクラスには、いじめは起きません。  これから、教職員が同じ方向を見て取り組んでいきますので、ご理解をお願いします。