学校からのお知らせ

NEW 思いやり、支え合う ~新型コロナウィルスを知りましょう~

 新型コロナウィルス感染の収束が見込まれない状況が続きますが、誰もが感染する可能性をもっています。好んで感染しようとしたり、周りにうつそうとしたりする人はいません。感染者が偏見や差別を受けることなく、安心して治療に専念できることを願い、保護者に向けてプリントを作成し配付しました。添付ファイルでもご覧いただけますので、ぜひご一読をお願いします。

新型コロナウイルスを知ろう.pdf

学校研究について2

9月8日(火)に、学校研究講師の吉新一之(よしあら かずゆき)先生にお越しいただき、自主的に参加する授業をしていただきました。

「学校研究」のところに掲載しましたのでご覧ください。

写真と文言がずれていることがありますが、ご容赦ください。

学校研究について

「学校研究」のところに、本校研究の内容を載せましたのでご覧ください。これから、研究の内容を紹介していきます。

熱中症にも注意が必要です!

新型コロナウィルス感染防止と同時に、熱中症の予防にも力を入れなければなりません。

「自分の身は自分で守る」力をつけることも大切であると考え、教室や廊下の見えるところに掲示しました。

熱中症の症状を知ることで、自分の状態を気にすることと、周りの友達の様子にも気づくことをねらいとしました。

廊下に掲示しました。「暑さ指数計」を基に、子どもたちに見えるかたちでお知らせしています。教師が大きな声で知らせたり、放送で毎回アナウンスしたりせずに子どもたちに周知できるようになりました。

学校では、気を抜かずに熱中症対策を行っていきますのでご承知おきください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校研究について

「学校ブログ」の中に、今年度の学校研究について載せていきます。

「いいクラスだね!」って言えるようにしたいですね。いや、言えるクラスをつくりましょう。

学校便り 第102号を載せました

「学校だより」のところに、第102号を載せましたのでご覧ください。

また、本日22日(水)、保護者にプリントで配布しました。

PTAサポーターズ委員会さん、ありがとうございました!

今年度、名称を変えて始まった「サポーターズ委員会」の方々が、卒業式や入学式で使うプランターの手入れをしてくださいました。綺麗に並んだプランターの数の多さに驚くとともに、見た目の美しさに感動しました。ありがとうございました!中庭で手入れしました

           中庭で手入れしました

 

乾かしました

         美しく並びました。乾燥中

来年の卒業式には、綺麗なお花が咲くことでしょう。

朝 学校に笑顔がもどってきました!

 6月29日(月)から、全員が登校するようになりました。子どもたちからは、新しいルールを守ろうと意識している様子がうかがえます。休み時間には、友達と笑顔で遊ぶ姿が見られます。人との関わりが、子どもにとっていかに大切かを再認識させられました。

 7月からの学校行事等の変更について一覧表にしました。左側の「学校行事」の中に、PDFファイルで載せましたのでご覧ください。尚、6月30日(火)に、お子様を通じてプリントを配布しましたのでご確認ください。

学校が再開しました2

 分散登校を行っていますが、感染予防のためだけではありません。

 山西小学校すべての児童を大切にするために行っています。4月6日に来て以来の登校です。その日も、子どもたちも先生もマスクをしていましたので顔すら覚えていません。先生は、子どもたち一人一人との心の距離を縮めて理解し、守らなければなりません。子どもたちは、自分を大切にするとともに、周りのお友だちのことも大切にしなければなりません。ウイルスに対する正しい知識や対処方法、感染者に対する偏見や差別の心を持たない等の指導も行っています。そのためには、分散登校でじっくりと子どもたちに新しい約束での生活を身につけなければなりません。

 一日おきの登校になりますが、「学校は安心」をつくり上げるためにご理解とご協力をお願いします。

 今は、握手やハイタッチができない状況です。ですから、自分や周りの友だち、そして先生たちと “心の中で手をつないで” 生活していきましょう。